• 2013/5/7

お便り

おたよりいただきました。

つっちゃん、不思議なタイミングが更にうれしい。。お相撲さんの可愛い葉書きとあたたかい気持ちをありがとうございました!!

鈴木さん、なんだかお顔が浮かびます。笑 お忙しい中にほんとうにありがとうございました!!

せきさん、お便りありがとうございます。川、教えていただき気持ちがはしゃぎました。行きます!そして再会できて距離が近づきました。

なかおさん、IDありがとうございました!笑

野村知沙さま、喜びの気持ちを絵であらわしてくださりました。わたし、がんばれます。ありがとうございました!

すぎやまえみさん、東京でお互いがんばりましょう!

沙世さん、携帯あたらしくなった時に真っ先にLINEありがとうございました!うれしかったです。

のんちゃん、脱皮修行中!信じて貫いてください!

まいまい、かんぱーい!一緒に笑い飛ばそう!

ちよえさん、お元気ですかー??笑

菊ちゃんブログをみたらご一報を!笑

小池さんからのメッセージ、とてもうれしくてうれしくて。大切にします。

最高に素敵な新居さま、後にも先にもあれ以上はないSINJYUKU伝説の日。大人女子最高の夜でした。ありがとうございました!!

 

手紙って、実際に会いにいって顔を見るのとまたちがうけれど、相手を近くに感じれますね!

  • 2013/5/7

バイブル

IMG_0334

至高。

心底。。

 

  • 2013/4/19

活動中!

IMG_8875

四月のお仕事。。

フルスイングに精一杯だ、

フルスイング出来るように精一杯。

 

なんて幸せなことなんだ。。

独立してからいつも緊張しっぱなしの私ですが、

余裕なんて無い緊張感のなかにこそ、

のびしろの存在感じるぞ!

シンを持つ、と感じて漢字をど忘れして調べたら、

シンは芯でした。

くさかんむりに心。

心に根が生えて、芯だった。

最近とても納得したことでした。

芯、、、いい漢字。

(感じ)

だ。

 

 

写真は、恵比寿駅の恵比寿ガーデンプレイス方面入り口にでている広告ビジュアル、

いただいたお仕事がかたちになったと聞いて見に行っちゃいました!

  • 2013/4/3

無条件に好きなこと

IMG_9925

先日コマーシャルの撮影でカメラを佐内正史さんが担当なさっていて、お仕事をご一緒させていただきました。

日常と人、些細で自然な時間を切り撮っていた映像。

仰々しいものはなく、なに気ないいつもある風景のあたたかさや明るさがとてもよかった。

仕事中こころが満たされた。

撮影中の佐内さんはストイックなまでに光と空気を大切に大切にされていらっしゃいました。

全部写るんだ。って背中から聞こえてきました。

わたしにとっての偏愛かもしれませんが、

ずっと流れ続ける時・シーンから、世界を自身の価値観や美学を突いてシャッターをきって、

切り抜けるそのセンス、行為、ものすごく憧れ、尊敬しています。

熱をもって話すほど、カメラマン目指せば?って言われます。。笑

ほんとに好きで、自分も美容学校時代に写真に熱中していて、

毎日学校にウィッグとハサミと一眼レフと日替わりで好きな写真家の写真集三冊。

佐内さんの写真集も持ち歩いてたなあ。笑

なんでもプロフェッショナルってすごい。

つきつめるトップランナー。

つきつめたい!と選んだのはヘアメイクだった。

写真集がお守りだったり、教科書みたいな存在で、はじめから自分がなりたいものとはまた違っていたから目指さなかったんだと思う。

だからほんとに写真家はわたしにとって、スター。

完全に偏愛だ。笑

写真家やデザイナーやメイクさせていただく人の世界観にばっちり応えれるヘアメイクになりたいと心底おもう。

世界観を瞬時に汲み取れたり、ストーリーテラーなヘアメイクもほんとにかっこいい。

四月もがんばるぞー

  • 2013/3/20

存在感思いっきり

IMG_8778

信じられないラッキーが。。

海外ロケの二カ国に渡るフライト。

二度のフライトともオーバーブッキングでアップグレード。。

二回連続なんてもう笑っちゃいました。

キャビンアテンダントさんの

”I have good news for you”

なんと美しい響き…

忘れないぞ! 耳、ご馳走さまでした!!

神様からのチャンスとか、いたずらとかいろいろありますが、

これは神様からのご褒美でした。

ぜったい神様!

IMG_87845

  • 2013/3/9

個性はおもしろい。

IMG_89071

GINZA ISSUE 189    VEROTWINQO 野村知紗さん

最近集中して、そのひと自身を惹き出す、生かすメイクのお仕事現場に居ります。。

現場によってメイク人数は一人だったり、三人だったり、二十人だったりします。

メイク道具をならべた鏡の前に座ってもらい、鏡の中を覗いてみると皆違うそれぞれの魅力が必ずあって、

そのきらっとしているそのひとのエッセンスを見逃さないというか、わっ!つかまえた。みたいになります。

うーん、ほたるを繊細に掌の中に納めるような感覚。

ほんとにたのしい。

その人のもつ魅力、空気感はひとりとも同じひとがいない。

毎度、鏡を覗いて感じるうつくしいが、とてもドラマティックです。

人が好きで顔もすきだから、無意識にいつも分析してしまいますが、基本スイッチはオフっています。笑

でも、メイク道具をならべた前の鏡をのぞくと、”個性”というきら~んに出逢える。

そんなじぶんスイッチも楽しくなってきました。

お化粧品、メイク道具も大好きでたくさんたくさん買ってしまいますが、おなじ色味でもひとが違うから、

絶対おなじ色味はでない。

その人の輪郭をクリアーに惹いていけると、ぶわっとそのひとの雰囲気が立つ瞬間がある。

それがほんとに堪らない!!

同じメイクなんて絶対に存在しないし、いつもとおなじ道具、技術を施しても、おなじはないなと。

機微を感じて機微にメイクすると、雰囲気が香りみたいに舞う、

自己紹介メイクですね。

最近のお仕事で感じた好きなことでした。

 

服の個性と、それを纏うひとの個性をマッチさせた今月号GINZAのページの写真です。

女性シューズデザイナーさんのアトリエに訪問撮影でした。

カメラマンの後藤啓太さん、スタイリスト小川夢乃さん、GINZA編集者の鈴木さん、ライターの末元さん

ありがとうございました!!

 

  • 2013/2/19

そんなときには。

ありがとう。

とか、感謝のきもちが大きくって言葉がたりなく思うときがよくあります。

伝わったことがコミニュケーションだからね、とおもっていればいるほど、

言葉で発するように居るのですが、相手に対する気持ちが心底すぎて、

ありがとうをどう言ったらいいのかためらってしまいます。

結局、きっと言ってしまうのですが。。

大好きな作家さんの本に書いてあったこと。

言葉にできない感情は、じっと抱いてゆく。

魂をあたためるように。

一日の終わりの詩集 より

とありました。

(私、直ぐ出してしまうけど!!)

あたためたら、気持ちとおなじくらいに伝わるといいのにな。

たくさん言葉にしてしまってお伝えしていたけれど。。

ほんとうにありがとうございました。

 

料理がすきだったり、一呼吸の時間を持ちたい時におすすめの本です。

長田弘

一日の終わりの詩集 食卓一期一会より

 

「言葉のダシのとりかた」

かつおぶしじゃない.

まず言葉をえらぶ。

太くてよく乾いた言葉をえらぶ。

はじめに言葉の表面の

カビをさっぱりと落とす。

血合いの黒い部分から、

言葉を正しく削ってゆく。

言葉が透きとおってくるまで削る。

つぎに意味をえらぶ。

厚みのある意味をえらぶ。

鍋に水を入れて強火にかけて、

意味をゆっくりと沈める。

意味を浮きあがらせないようにして

沸騰寸前サッと掬いとる。

それから削った言葉を入れる。

言葉が鍋のなかで踊りだし、

言葉のアクがぶくぶく浮いてきたら

掬ってすくって捨てる。

鍋が言葉もろともワッと沸きあがってきたら

火を止めて、あとは

黙って言葉を漉しとるのだ。

言葉の澄んだ奥行きだけがのこるだろう。

それが言葉の一番ダシだ。

言葉の本当の味だ。

 

  • 2013/2/7

うれしかったな~

IMG_840217

笑顔と勢いのあるエネルギーがまぶしいです。

すこーんと風通しの好い女性。

元気溢れてる!

茉莉子編集長。

JASMINE ZINE #10  2月1日発売されました。

純粋に内からあふれる気持ちに正直に、

動く、つくる、にやっぱりいいな!と。

撮影にも、お天気にも、人のご縁にも、

たくさん恵まれた日でした。

11

COVER

PHOTOGRAPHY BY      SAYO NAGASE

STYLIST   KEITA IZUKA

HAIR&MAKEUP   HIROKO TAKASHIRO

PUBLISHER/ Mariko

  • 2013/2/5

Turkiye~!

らすとチャイ!

三日間帰国中です。

トルコで過ごした時間は、夢の中の記憶みたいな感覚です。

美しいにたくさん触れました。

写真は載せれないので残念ですが、ドラマティックでした。本当に。。特に、、、と、きりがないです。。

トルコは寒いと聞いていたので、ロケ用にUGGを買って履いていたのですが、

さぶ~っとかいいながらも、足元が暖かくて、しんは冷えなく居れました。

ふとその時思ったこと、、帰れる場所や戻る根っこが暖かいと、むっちゃ寒くても、

耐えれる寒さだなと感じました。

寒かったけど!!笑 (しつこいですね。)

なんだかそんなのいいなと思いました。

やっぱり根っこが大切!!

同行スタッフメンバーに恵まれ、たくさん助けてもらった旅でした。

レンティルスープとトルコのパンが美味しすぎて毎日食べてました。

あさってからまたロケいってきまーす。

IMG_86783

IMG_86741

IMG_87192

IMG_85525

  • 2013/1/21

味方。

IMG_85407

明日からロケが重なりに重なり、ほぼ一ヶ月日本に居りません。

二週間行って、三日間帰っていて、また二週間行く。

トルコ~有楽町~フランス~スペイン~目黒で仕事です。

しっかり頑張ろう!

髪はいつもオーガニック石鹸で洗います。

旅用に新しいの買いました。

なんだか味方。お供。ちょっとしたプライベートがエアー自宅です。

いってきまーす!