• 2013/9/8

島田監督からの。。。backnumber初武道館に行ってきました。

STA_08739

そもそもは、、コトリフィルムの島田大介監督と

back numberさんのMV”高嶺の花子さん”にてお仕事をご一緒させていただいたことで

先日バンド初となる武道館公演に伺いました。

さいこ~~に楽しかった。。

曲いい~~~~~~!!

武道館公演が全部終わったら、

今まで理解できず仕舞いにいた、

自分や相手のいろんな気持ちが

いっきに紐解ける経験をしてしまった。

なんなんだ!?いったい!

ヴォーカルの清水依与吏さんの歌詞の切なさが

私にはめっちゃロマンチックだった。。

そもそも、backnumberというバンド名は”付き合っていた女性をバンドマンにとられた。彼女にとって振られた自分はbacknumber

(型遅れ)だから”という意味でしみずさんによって名付けられたとのこと。

歌詞のなかでわたしの気持ち、”なんでそこまで知ってるの??だったり、

女々しさや、自分しか知らないじぶんの脆さを

細やかに言葉にして、

本当だったらかっこよくない部分が

さらけ出されているのですが、

そこが、恐ろしいまでの共感。

そこが、ほんとうにロマンチックに昇華。

自分のいろんな消化不良のせつなさやみっともなさに、

彼らの音楽が薬のように効いた。

デビューからの道程を経て、この日の武道館に立ち、

ステージをかみしめる想いに溢れていました。

感動させてもらった!!

ありがとうbacknumber!!

  • 2013/9/8

FANTASTIC ENERGY !!!!!

初めて宝塚歌劇団の舞台を観劇させていただきました。

ん~~~~~~~~っ 感動しました。。

日本の誇りだと思いました。

宝塚歌劇団に憧れ、目指す狭き門を突破し、

全てを注いで切磋琢磨し、

選ばれた人しか舞台に立つことを許されない。

それは、プロフェッショナルの世界に共通することだと思うのですが、

宝塚歌劇団の舞台を観劇を通してかんじたこと、

役者の身に染入った共通する美学がある。

ということが伝わってきました。

最大舞台上に80名くらいかな?

(恒例のラインダンス時など)ざっとですみません、

定かではないのですが。

呼吸、舞台をつくる間、身のこなし、

すべてに”皆おなじ夢を見て来た”ということ。

美しくストイックでプロフェッショナル。

ほんとうに素晴らしい公演。。

観客に対してありったけの献身を感じた。

こんな風な言葉が相応しいのか分かりませんが、

その姿勢が健気でうつくしすぎる。

ありったけフォーユーは胸を打たないはずがなく、

だいすき!!!!!!!!っと、心で抱きしめかえしました。

(求められてない。笑)

数少ない経験ではありますが、

海外で観に行かせていただいた舞台と全く違った、

日本人のもつ古風な健気さや一途さ、凛としたうつくしさ、

ストイックさ。

宝塚歌劇団、日本の誇りです。

私、知るのが遅すぎてソンしてた。。

東京公演の舞台もたくさんあるのでまた行きたい。

FANTASTIC ENERGY ~~~~!!!!!

  • 2013/7/11

こんなふうなの憧れる。。

IMG_07807

こんな風に切花のシクラメン、育てれる人が日本に四人で、

しかもご高齢の方たちのようです。

お花屋さんで伺ったおはなし。

継承していってほしい!と願うばかり。。

シクラメンのブーケ、見つけて一目惚れ~~

咲いて咲いて。

香り、想像してみてください~~~

  • 2013/7/10

june july bride

IMG_07308

ご縁があり、六月、七月と、

二人の花嫁さんのメイクを担当させていただきました。

おふたりとも、そもそもの出会いを大切にしてくださり、

花嫁の日のメイクをおねがいしてもらえたこと、

とてもとても嬉しかったです。。

しかも本当に素敵な方で。。

余計にその気持ちに応えたくって、

なにか喜んでもらいたい!と、、

ヘアメイクは基本的におまかせということもあり、

ご本人さまをイメージしてお色直しの時にと思い、

サプライズでヘッドアクセをつくって当日もっていきました。

メイク中考えていたこと、

あたまのなかに同じ言葉がぐるぐると回る。

めちゃくちゃ綺麗にする。もっともっと綺麗になる。

誰よりもうつくしい。。が止められない。

技術や感性をもってヘアメイクすることは当たり前だけど、

想いや願い・祈りのような気持ちが溢れた。しかも強い。笑

勝手にご両親の気持ち、ご本人さまのきもち、

夫婦になるお二人のきもちを想像してしまって

ずっと感動していた。

それが当たっているのか分からないから、もはや妄想!!笑

美容師時代やアシスタント時代には出席できなかった

結婚式なので、

今になってすごく新鮮で感動的な経験。

美穂子さん、理沙さん、

ありがとうございました!

しあわせな時間、経験を共にいさせてもらったな。。

すごく印象的なうつくしさに堪らなくなりますね。

はまった、、花嫁メイク。。

また何方かのご縁がありますように!

IMG_07961-e1373459931789

  • 2013/7/2

kaikin!

112

back number の新譜 ”高嶺の花子さん”MV

解禁になりました~

台湾ロケでの作品です。

尊敬する島田大介監督と共に。。

ほんとに最強メンバーでした。

皆の火事場のプロフェッショナル魂が炸裂した現場でした。

back number の音楽もすごく好き!

聴いていなかったら損してた。。

弟にback number MV担当させていただけたことを話したら

インスタントに尊敬された。。笑

NEW RELEASE 高嶺の花子さん

カップリング曲も 全部いい!!!

今までのアルバムもすごくいい!!

私は最近ずっと聴いています~

12

  • 2013/6/10

BARFOUT! JUNE 2013 VOL.213

IMG_06481

PORTRAIT OF THE ARTIST

人間性を描写する肖像として、二人の写真家が、山田優の内面と側面を切り取ります。

という企画で二号にわたり、掲載されております。

写真家 宮原夢画さん 野村佐紀子さんの撮りおろし。

お仕事をご一緒させていただきました。

全てに於いて私にとって贅沢な贅沢な撮影でした。。

今日はいまから山田優さんの出演される舞台オセロを観劇にいってきます。

  • 2013/6/5

やっぱり

IMG_0663

また。

直ぐ。

買った。

  • 2013/6/3

復活してもた。。

IMG_05913

うつわがとても好きです。

ものとしてもすき!

好んで10年経ちましたが、ずいぶん近頃抑えていた

”器を手に入れる”スイッチ、、、

ぱっちっと入ってしまった。。

給料袋をそのまま持っていく感じスタイル。

復活してしもうた。。

料理の回数を増やしてツジツマ合わせに奮闘しておりまっす!

  • 2013/6/3

ちゃっかり。

IMG_0630

今月も写真集や書籍の買い物とまらない。。

写真集には、サインを入れてもらいたい。すきだからーーー!

IMG_06322

全編、肌の美しさに先ず魅了され、、そしてかっこよすぎ。

Viviane Sassen  SOL&LUNA

永瀬沙世さんの新しい作品も。。センス、センス。。

繊細かつ、かっこいい。

IMG_06295

  • 2013/6/3

できあがりを見たい。

IMG_05354IMG_05361 IMG_04971

台湾で撮影!

尊敬する方との仕事。

集中力、結束力、充実感、いろんな突然を一緒にのりきって、

一体感はんぱなく、、しあわせ!!!